高く 高く…。

カプラを積み始めました。

どんどん大きくなって

協力してくれる人も

集まってきました。

どうやったら高く積めるか…。

みんなで頭をフル回転させて

慎重に指先を使って

言葉で伝え合い

協力し合っています。

遊びが「総合的な活動」だと

いうことが良くわかりますね。

子どもたちの自発的な遊びの中にこそ「学び」があるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カプラを渡す専門の係の人も出てきました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください