北邦野草園と嵐山!!

春の北邦野草園。

カタクリ、エゾエンゴサク、

フクジュソウ…

可憐な花がいっぱい!

チセを見たよ。

アイヌの人たちは

クマザサで家を作っていた。

家の中には、囲炉裏があった。

ここでどんなものを作って

食べていたのかな。

想像が膨らみます。

おや、水の中に…。

エゾサンショウウオの卵だって。

ニリンソウかわいいね。

野草園を通り越して

嵐山に向かいました。

オオウバユリも新緑を

見せ始めています。

大きな木の根っこ。

この木は何歳なんだろう。

まるでおとぎの世界!

これはツルアジサイ。

枯れている。

花に見えるのは花じゃない。

プツプツ種に見えるのが花だよって

植物博士のあっちゃん先生が

教えてくれた。

ドングリ、カタツムリの殻、

アジサイ…いろんなものを

拾っちゃう!

先に登って行った人たちが

後ろの人に「がんばれ~!」って

応援する。

みんなで力を合わせて登る。

まだ葉がついていない木は

惜しみなく面白い形を

見せている。

展望台に着いた!!

天気が良くて旭岳も見えたよ。

みんなお腹がぺっこぺこ。

充電したら、

今度は下山です。

登山道をふさいでいる木を

乗り越える。

頼もしいな!

山を下りたら、

研修センターの中を見学。

アイヌの人たちの

衣装や道具などを見たよ。

絵本も読んでもらった。

さて、そのあとは…

あっちゃん先生のビジターセンターに

連れて行ってもらった。

最後にあっちゃん先生から

お話を聞きました。

帰りの車の中でも

ゲラゲラ笑って

とっても元気!!

子どもの持つ力に

感心するばかり!

気力、体力ともに

育っているおひさまっ子です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください