そら組のわらべ歌

春のわらべ歌です。

♪ ずくぼんじょ ずくぼんじょ

ずっきん被って出てこらさい ♪

伸びる様子を一人ひとり

表現します。

♪ たけのこ 芽だした

花さきゃ ひらいた

ハサミでちょん切るぞ

えっさ えっさ えっさっさ ♪

じゃんけんも 上手になりましたね。

♪ ちゅーりっぷ しゃーりっぷ

おんりきりきりき あっぷっぷ ♪

「○○ちゃん おーはいり」

「はい ありがとう」

どんどん友達が増えていきます。

自分の番が来るのが嫌だったり、

恥ずかしかったり、

気持ちの向かない人もいましたが、

今ではこんなに楽しそうに

わらべうた遊びが出来るようになりました。

子どもたちの成長をひしひしと感じます。



“そら組のわらべ歌” への1件のコメント

  1. りょうまま より:

    1年くらい前は、みんなで何かをするということに気が向かず、笑顔の写真が少なくて心配していましたが、最近はどれも楽しそうな笑顔を見せてくれていてホッとしています。
    姉も卒園し、学年も変わり、どうなることかと思っていましたが、あまり心配は要らなさそうで良かったです。
    また日常の風景を見せてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください