土木作業

水路にかかっている丸太が

いつの間にか 水路に落ちていました。

それを見た年長男子は

水路から丸太を引き上げ、

スコップを持ってきて土木作業を始めました。

丸太の収まりが良くなるようにと

掘ったり、埋めたり。

立派にやり遂げました!!

この頃、年長さんは

危険を察知し、

自分たちでどうにかしようとしたり、

大人に伝えようとしたりする姿は

おひさまの社会のリーダーです!!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください