小学校見学

昨日、近くの小学校に

年長が見学に行きました。

先生方が 温かく

迎えてくださいました。

一部加工させていただきました。ご了承ください。

今日、年長児のお母さんから

連絡帳にメッセージが 寄せられました。

「昨日の小学校見学、とても楽しかったみたいで、

小学校に行くのが より楽しみになったと

言っていました。

特に体育が楽しみなようです。

お風呂に入った時、先生という職業について

聞いてきたので、いろいろ話したら、

『〇〇(本人の名前)、先生になりたい!!

世界中の学校を調べて、トラブルを解決して

1年生も2年生も みーんなを笑顔に

させてあげたい!』と話してくれました。

きっと 素敵な経験をしてきたのだなーと

感動してしまいました。」

このように書かれていました。

私たちの考えた活動が こんなに子どもの心を

揺さぶったことに 驚くとともに、

日々の保育の 責任の重さを痛感しました。

そして、 こんなふうに おたより帳で

お知らせしてきてくださる 保護者の皆様にも

大いに感謝する 出来事でした。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください